育組〜はぐくみ〜hug組 歌うたい 子育て 日記

ごきげんよう♪ 育(いく)と申します! 音楽活動・ベビーマッサージ講師を通して、みんなみんな 元気で ありますように☆と願いを込め込め 日々暮らしてます。。。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    おはようございます。
    0
      ikoiku

      皆さんのGWはいかがでしたか?
      5日娘はソッコー熱が下がりホッ
      義弟が来てくれたり、町田の家族から続々とプレゼントが届いたりしたので、結果家でおとなしくしてて良かった。
      ...
      熱が下がってくれたおかげで
      昨日は無事RHに行けたし、本当に有難き回復力★

      スーパームーンの恩恵を受けようと
      5日は家族3人で外に出て祈りをささげ
      昨日はRHの帰り道 お月見しました。

      たくさんの出会いと 未だに想いを届けてくれる友人・家族に感謝します。

      わたし達は元気です。
      たくさんの感謝の想いが届きますように。
      | ◎ 育 ◎ | - | 09:49 | comments(0) | - | - | - |
      5月4日
      0
        5月4日
        今日は朝からお出掛け。
        読谷村のむら咲むらへgo=3

        娘のスーパー大好きな琉神マブヤーショーを観る為に!!!

        渋谷のマブヤーショーも行ったからね。マブヤーマッチ棒並みの小ささだったけど、こちらでは断然デカく近く観れたし!

        娘のワクワクな表情が面白かった〜

        最後はマブヤージャンケン大会もやったし(ステージにも上がった(笑))本当はマブヤーより大好きなガナシーとハイタッチまでできた☆ 娘マジ照れモードでうつむいてチョビンとタッチしただけだったけどね。


        とにかく今日は遊び倒した!帰りずーーっと寝てたし。


        帰宅後はアフリカン仲間の黒ちゃんからプレゼントの絵本と黒ちゃんの絵まで届いていて、締めの締めまで私達喜び全開でした。

        黒ちゃんありがとう☆


        明日は伊計島の予定だったけど、ちょっとスケジュールがハードかな…なんて思ってる。

        うん。だな。
        …その矢先にめったに無い事が。


        はい、娘発熱!
        しぎゃぴーー

        本人は元気ですが38度5分。はい、明日はのんびりしなさいという事だ。


        誕生日イブに熱を出すなんて、やってくれるぜ娘。さすが(笑)

        5月5日は立夏
        夏の始まり娘のお誕生日。

        あ、加えて
        原発が全停止なんだよね。

        明日は 日常を流れてく時間や私達1人1人の呼吸を3年前の陣痛(ぐわ!)を、娘誕生のとてつもない喜びを ゆっくりゆっくり愛して過ごそう。
        | ◎ 育 ◎ | - | 00:14 | comments(0) | - | - | - |
        GW始まりました★
        0
          我が家のGWは毎年忙しい。
          なぜかというと 娘のお誕生日が5月5日だからです!

          1歳になるGWは屋久島よりはるばる義母さんと義妹ちゃんが祝いに駆け付けてくれた。
          0歳最後の日は 私達LIVEで歌っていたし。
          2歳になるGWは旦那の切望により 娘初アンパンマンミュージアムへ
          (はい 激混み〜〜〜)入るのに90分待ちでした(笑)

          さてさて 5月5日で3歳になる今回のGWの始まり。

          今日は初ハーリーを楽しませて頂きました。
          (ハーリー…爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合うことで航海の安全や豊漁を祈願する。
           Wikipediaより引用)
          Photo3568.jpg


          今日は中学生や保護者の方のレースだったけど でーじかっこよかった!
          私もやりたい!!!

          でっかい海!目の前を通り過ぎるハーリーに大興奮!

          ただーーし 本日の沖縄は真夏日!
          それに加えて たくさんの人!人!人!に完全にアウト〜〜
          あまり長時間はいられなかったけど、楽しめました。

          明日も明後日も明々後日も予定満載だ!!!
          ちゃんと休み休み あそびましょうね〜〜〜〜

          | ◎ 育 ◎ | - | 20:08 | comments(0) | - | - | - |
          めっちゃ飛びますが。。。
          0
             なかなかゆっくりPCに向かうことができず
            旅日記が途中になってしまった事 ごめんなさい。。。

            日々 地球は回り 時が刻まれてゆくうちに もう4月も後半になってしまいました。

            なので 今日は今日の日記を書くことにします。
            お許しください。。。


            今日は沖縄に来て 初バス乗車!
            今までは 旦那の車だったり ゆいレールで行ける範囲の場所しか行ってなかったけど
            今日は挑戦の意味も兼ねて 市役所まで行ってみました。

            まずはゆいレールでおもろまち駅へ。
            そこからバスに乗るのですが 目的地までのバスは1時間に3本程度。
            ある程度待つのを覚悟しながら時刻表を見ると・・・なんと3分後に到着の予定★

            すっげーーー♪
            なんてテンション上がっているうちにもうバスが来た。
            「やっほっほーー!」と娘と喜びを分かち合い 乗り込んだ!
            確か おもろまち駅からは5、6個だった。

            娘に「すぐ着くからね」と言って しばらく車窓を眺めていた。

            「ん???」「あれれ???」アナウンスの停留場の名前が違う。
            乗ったバスの番号は確かなので ちょっと様子を見ていたら
            あらら!循環バスの反対回りに乗ってた(笑)

            娘に「ごめん。。。しばらく時間かかるからねんねしてていいよ」と言い
            娘は即撃沈。結局 ぐるぐると回って 再度おもろまち駅に戻り(笑)やっとの事で市役所に到着。


            市役所での手続きを終え
            玄関口に出ると またすぐに乗るべきバスの番号発見!
            「ツイてる〜〜♪」とまた娘と即バスに乗り込んだ♪

            あ・・・今度はすぐ気づいた。
            また反対の乗っちゃった。。。あたしはおばかだ↓↓↓
            「ま、いっか」とばかりに今度は国際通りを通って県庁前駅で降りた。

            バスは間違えちゃったけど
            お弁当を食べる場所に困っていた私達の前に「県民広場」というちょっとしたオアシス的な場所が広がっていた!
            よっしゃ★ むしろ間違えてよかったかも♪と娘と話し、「ここで食べよー!」
            おべんとうTime

            http://img-cdn.jg.jugem.jp/a27/1980760/20120423_2649632.jpg
            写真↑
            がじゅまるの見守る場所で

            http://img-cdn.jg.jugem.jp/a27/1980760/20120423_2649597.jpg
            写真↑
            娘 ごきげん♪

            おなかいっぱいになった私達。
            ここで「今日バス乗り間違えてよかったね」的な出来事がもうひとつ。

            今日お家を出る時に
            「今日おりこうだったらアイス食べようね」と約束していた。
            娘の大好きなブルーシールのピンクのストロベリーアイス☆

            おべんとうを片付けながら
            県庁前駅のほうを見たら、駅前のりうぼうになんとブルーシールの店舗が!!!
            ロゴマークを見つけた娘はテンションMax!!!

            美味しく 楽しく デザートTime♪
            写真↓
            <img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/a27/1980760/20120423_2649631.jpg"

            てんやわんやで疲れちゃったけど
            ま、いっか!終わりよければ全てよし!な一日でした。

            どきどきの初バス 失敗しちゃったけどね(笑)
            なんくるないさーーーで乗り切りましたとさっ


            おしまい。
            | ◎ 育 ◎ | - | 20:01 | comments(0) | - | - | - |
            今更更新(謝罪) 3月2日の出来事。
            0
               京都のホテルは二条城が目の前!
              前日行けなかったので、翌朝 そっこー向かった。
              中学の時には知りえなかった 二条城の歴史に感動・感激。

              もっともっとゆっくり回りたかったんだけど
              娘 終始眠かったらしく「もういい。帰りたい。飽きた。」連呼ではい終了〜〜

              その後は私の大好きな友人 京都在住の船山と再会し
              船山プランの中で惹かれた「モンキーパークへ行こうツアー」へ!!!

              ここは本当に本当にオススメ!!!!!!
              体力に自信のある方 是非行ってみてください。(山道をだいぶ歩いていく為)
              場所は京都嵐山にあります。
              嵐山をゆっくり散策もステキだし、モンキーパークでお猿さんと戯れるのもイイね☆

              嵐山モンキーパーク
              http://www.kmpi.co.jp/

              人間の私達がおサルさん達の住処にお邪魔するといったStyle。
              おサルさん達がとても近くで娘は少々ビビッていたけれど
              次第に慣れて 御飯をあげまくってました。
              <img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/a27/1980760/20120404_2622407.jpg" alt="モンキーパーク" width="800" height="480" class="pict" />

              京都 もっとゆっくり滞在したかったなーーー。

              名残惜しいまま船山と別れ、夕方前にいざ大阪へ!!!!


              GOGOGO=====!!!!!!

              (続く)
              | ◎ 育 ◎ | - | 10:08 | comments(0) | - | - | - |
              更新できず・・・(3月1日の旅日記)
              0
                情け無いことに週末から謎の発熱でずっと寝込んでいました。
                今日は完璧回復☆ 更新させて頂きます。
                 
                3月1日京都へ向けて車はGO→→
                途中琵琶湖に寄り 久しぶりに娘は土いじり&外遊び全開☆
                寄り道しまくってたら予定の到着時間を大幅に過ぎてしまい、急いで京都散策!!!
                 
                あ、その前に 京都のホテルは最高でした!
                私達 ビジネスホテルのセミダブルに大人2人と寝相悪〜い2歳児ですから 全くもって満足な睡眠取れず(笑)でも京都のホテルのベットはツインだったし(同じ値段で!)お部屋自体も通常のホテルゆえに広〜〜い!

                部屋でもしばらく家族ではしゃぎました♪
                (更に時間ロス(笑))
                 
                まずはホテル周りを散策し 超素敵Cafeを発見。
                染物の工場も併設されて 色々と小物を販売しているゾーンもありそこで旅行中初お買い物しちゃいました♪ Saleだったしーーー♪♪♪(9千円近くが2千円)
                ピンクのシャツ普段は絶対購入しないはずが 京都Magicプラス旦那に何度もCheckしてもらい「え、ピンク意外といけるよ」と言われたのと、ピンク大好きな娘が「ピンクじゃなきゃダメ」という事でピンク購入に至りました(笑) この場所はまた来たいなーーー。
                 
                夜は京都を堪能しようと電車に乗り(ずっと車だったので嬉しかった)ぐるぐる歩いたりもして祇園まで☆ あの雰囲気は格別ですね。すんなり行ける大人になりたひ(笑)
                 
                中学の修学旅行で行った場所もチョコチョコ覗き、ゆっくり回る時間がなかったので今度はゆっくり京都を回ろうと誓った私達なのでした。
                | ◎ 育 ◎ | - | 01:13 | comments(0) | - | - | - |
                2月29日
                0

                   一夜明けて
                  少し疲れ気味の娘に元気を!ということで
                  東山動物園へ行きました。

                  ここはすんごく広いし 遊園地もあるから楽しさ満載!

                  以前 名古屋の友人を訪ねた時に1回だけ行ったんだけど
                  広すぎて全部見れなかったんだ〜 だから超楽しみだった。

                  そして ここは間違いない場所!
                  ちょっとローカルな雰囲気も良いし、珍しい動物さんもいるし
                  色々と工夫されていて大人も楽しめる動物園。

                  東山動物園
                  http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/index_pc.php


                  昭和な遊具まで!ツボ!
                  <img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/a27/1980760/20120315_2594208.jpg" alt="2012_0229_1531.jpg" width="480" height="800" class="pict" />



                  晩御飯は名古屋に詳しい友人達におすすめを色々と聞いて
                  ホテル周りをうろうろとしていたんだけど、子連れなゆえに条件がどんどん絞られ…

                  そんな中 ピン!ときたCafeがあり
                  メニューを覗いていると お店のママさんがわざわざ外まで出てきてくれて
                  「よかったら どうぞ〜」との事。
                  メニューが魅力的だったのと アットホームなその雰囲気にきゅん★となり即決定。

                  店内に入り しばらくすると ママのお孫ちゃんも来店
                  まだBabyちゃん♪ 超癒された〜〜
                  娘も興味津々で御飯が来るまでずっと「赤ちゃん見たい」と言ってそばを離れず。

                  その時間はお店の社長・倉知さん(お孫ちゃんのじいじ)と倉知さんの娘さんと3人で色々と話した。

                  名古屋にも関東からの避難家族がたくさん来ていると。
                  そして 私達の下した決断を「素晴らしい」と応援してくれた。
                  その上、倉知さんは「石垣島に知り合いがいるから、私の知り合いと言って訪ねてみなさい」とお名刺までくださった。

                  この出会いと温かく迎えてくださった倉知さんFamilyに心から感謝します。


                  名古屋へ行ったら是非!
                  お料理も美味しいし、このお値段でこんなに!すごい!と感激。
                  Cafe K'branch
                  http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23009916/

                  紹介してくださったお店
                  焼肉石垣まる
                  http://www.ishigaki-maru.jp/index.html


                  旅はまだまだ続く。。。

                  | ◎ 育 ◎ | - | 09:12 | comments(0) | - | - | - |
                  旅を振り返ってみる 2月28日
                  0
                     朝が来たら また娘にべったりな為
                    隙間が出来次第、こつこつと。。。

                    まずは28日
                    母は手術のため、先に家を出ていた。
                    それで良かったかも知れない。別れづらくなるから。

                    私達が家を出る時は弟が下まで荷物を運んでくれた。
                    弟が大好きな娘は嬉しそうで、それが余計胸をちくちくさせた。
                    なんのこっちゃわからない娘は「おきなわきてね」とだけいって2人は別れた。

                    出発し、家のほうをみると
                    あれだけやんややんや言っていたおじいちゃんが窓から私達を見送ってくれてた。
                    泣きそうになるのをこらえながら、窓から手だけ出して思いっきり振った。
                    おじいちゃんも手を振ってくれていた。

                    あの光景は一生忘れない。


                    その後、私達はひとまず名古屋へ向かった。
                    途中 富士山を眺めたりして気ままな家族旅行のようだった。
                    本当は寂しさでいっぱいだったし、これからの娘の寂しさを思うと胸が張り裂けそうだったけど、もう後戻りできない。行くしかない。

                    富士山を望むSAでの一枚。
                    "http://img-cdn.jg.jugem.jp/a27/1980760/20120314_2592427.jpg


                    段々と放射能の不安から離れていく安堵感はあった。


                    確か11時かそれ位に町田を出て
                    名古屋に着いたのは17時位だったと思う。
                    夕食は名古屋の友達と約束していたけど、途中ホテルの駐車場の手配ミスなどで右往左往して
                    、再会は大幅に遅れてしまった。

                    でも無事再会できて
                    しかも2人のお子様連れの友人ゆえに子ども達もとっても楽しそうで
                    私たちもいっぱい笑って語って 楽しい時間だった。

                    ホテルの部屋は狭い上に 寝相極悪な娘に蹴られ殴られしながらで全然寝れなかった(笑)

                    明日へつづく・・・
                    | ◎ 育 ◎ | - | 00:31 | comments(0) | - | - | - |
                    娘 ホームシック中…
                    0

                       むーーん。
                      日々着実に暮らしが整っています。

                      今日は引越し業者さんに溜まりに溜まった段ボールを回収して頂き家中スッキリ☆
                      町田から送られて来た洋服達も届き、少しづつ少しづつ私達の我が家が創られているよ。

                      土地にも慣れなきゃと毎日あちこち散歩してるんだけど
                      ずぇんずぇんわからん!
                      そして首里は車が多くてビビる。
                      でも人は温かく、毎日誰かと話してる。

                      でも そんな中…。
                      今日は娘がベビーカーでめっちゃくちゃうなだれてたんだ。
                      首が下に向いたままで、顔を覗くと明らかにつまらないといった顔。

                      育「どうしたの?つまんないの?」
                      娘「うん。つまんない」
                      育「抱っこするからお母さんトコおいでー」
                      ぎゅーっと抱き締めると ぎゅぎゅぎゅーっとしがみ付いてきた。

                      育「どんなとこに行きたい?」
                      娘「わかんない」
                      育「そうだよね。新しい場所だもんね。一緒に探検しよっか」
                      娘「…しない。」

                      うおぉ…これはやばいぞ。
                      と思った矢先アイス屋さん発見。
                      育「(多分また断られるかなぁ)アイス食べに行く?」
                      娘「うん!いくいくー!お母さん早くいこ!(早ッ笑)」

                      ってな感じでそっこーアイスでご機嫌になり
                      「ピンクのアイスください」と苺アイスをほおばる憩。

                      ご機嫌になった所で
                      育「さっきなんでしょんぼりしてたの?」
                      娘「あのね。ばぁばんちに帰りたかったの。ばぁばに会いたい。」
                      この言葉に胸が痛くてうるうるしてしまった。

                      娘「○○ちゃん(私の姉)と○○すけ(弟)沖縄に来る?おばあちゃん(曾ばあちゃん)にも会いたい」との事。

                      これは本当に参った。

                      実家の皆が沖縄に移住する事は現実的ではない。
                      でも皆がここにいてくれたらどんなに楽しいだろうと思ってしまった。
                      そして、とにかく今 娘が非常に戸惑っている事はわかった。

                      今は娘に全てを傾けていこうと思いました。

                      何もわからず 大好きな人達と離ればなれになってしまったんだものね。
                      横浜の友達の写真を嬉しそうに見てる娘。
                      思い出をいっぱい語りだす娘。

                      うん うん 知ってるよ。
                      だって ずーーーーっとそばにいたもん。
                      自分より大好きな存在で自分よりすごくって尊敬してる娘よ。

                      よーーーーし 明日も娘の笑顔の為に!!!!

                      | ◎ 育 ◎ | - | 00:12 | comments(0) | - | - | - |
                      311
                      0
                        それぞれの場所で それぞれの311

                        私達は沖縄へ向かう飛行機の上で迎える事に。日本という地を踏まずして黙祷になりますが、天に近い場所から。


                        311の日は
                        ここ屋久島で迎えることに。

                        昨日海中温泉に向かったけど、到着時 いこどん爆睡中で叶わず。じゃあ明日行こう!明日朝日を見よう!という流れ(キヨ提案)になり、朝が激苦手な私もなんとか飛び起きて、今 車内です。

                        旅の終わりの始まりの朝日。

                        311の悲しみは終わらない。忘れない。
                        想像を越えた生死があった。家族を失った悲しみ。様々な後悔。今も尚 問題は山積み。

                        個人的にやりとりをしている被災地のママさんが「前に進むしかない」と仰っていた。まさにそうで、被災された方達は悲しみの中 必死で生きている。


                        その時は突然訪れた。

                        何の前触れもなく、いつもの日常の中にめり込んできた。

                        あの時間を過ごされた被災地の方達、亡くなられた方達にこれからも心を寄せていきたい。

                        今まで以上に。
                        | ◎ 育 ◎ | - | 06:10 | comments(0) | - | - | - |

                        一番上へ